オープン前のこと, 空間

店内の壁

オープン前までさかのぼりますが、三日間かけ店内の壁を自ら漆喰で塗り、仕上げに店のオープン日を壁に刻み込みました。

 

見た目だけを気にするなら、クロス貼りや左官職人に壁を仕上げてもらえば良いのですが、アットホームな雰囲気や、どこかゆるい雰囲気を出したかったため、勢いあまって「トイレと天井以外は全て自分で漆喰を塗る!」と、内装屋さんに言ってしまいました。

今となってはやって良かったと思えるのですが、最初のマスキングの多さにちょっぴりくじけそうになり、三日目にもなると殆どやけになってました。

大変ありがたいことに、壁を塗るにあたり、知り合いの元左官職人さんにご指導頂き、道具まで貸して頂きました。かなり広い範囲をやったので、道具ってやっぱり大切だなと思いました。

E1E9F03C-B280-49D2-8F9E-D4084EFE35D3

76BF92ED-4E4D-4473-AB14-36A1873550EF

そして、友人夫妻がお手伝いをしに来てくれました。

50650AA1-A26E-4322-BA81-DCD7CFA02C25

妻は仕事をさぼってまで?手伝ってくれました。

65AA4243-0AB6-4EDF-ACFF-30A17249801B

自分一人では、途中で心が折れそうでしたが、終わってみればワイワイ楽しかったです。

あらためて、皆様に感謝です。

世界に一つしか無い、個性に満ち溢れた壁になっていると思います。

店内のどこかに和食島田洋服店のオープン日が刻まれています。

まあ、つまるところ自分たちが楽しみたかったんですね。

D2C5CE25-4C5F-44A7-BA8B-52BE9F53722Fもうすぐ2年ですね。ご来店の際は、ぜひ探してみてください!

島田 歩

“店内の壁” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中